男性のための離婚相談


当事務所では、男性特有の離婚問題に対応するために男性限定サービスをご用意しております。

男性特有の相談としては、以下のものがあげられます。

悩む男性のイメージイラスト・高額な慰謝料を請求されて困っている。
・親族や職場に知られないか心配だ。
・財産分与で納得のいかない条件を提示されて困っている。
・価値観が合わない、妻との生活を見直したい。
・突然妻から離婚するよう求められてきた。
・心当たりの無い理由(浮気・DVなど)で離婚を迫られている。
・離婚するのは良いが、親権は手放したくない。
・離婚は同意するが、妻が要求している養育費が高いのではないか。
・財産を渡したときに税金はかかるのではないか。

テレビ・書籍・ネットなどのメディアでは女性向け・女性視点での離婚の話題は豊富にありますが、男性向けというのは少ないのではないでしょうか。

ともすれば女性有利になってしまいかねない状況から、男性の相談者様を護りたいという想いから作られたのがこのサービスです。

このサービスのポイントは、以下のとおりです。

離婚相談【男性限定サービス】 の 5つのポイント!

仕事の状況に合わせたご相談やスケジュールをご提案します

仕事のイメージ画像男性の相談者の中には、

仕事をしているため、日中は法律事務所へ行くことができない

仕事が忙しいから離婚問題に対してあまり時間をかけることができない

といった声をよくお聞きします。

当事務所では、このような方のニーズを満たすために、夜の時間帯の相談や打ち合わせに対応しております。

平日は夜21時まで対応しておりますので、お仕事が終わった後での相談や打ち合わせも可能です。

また、デイライト法律事務所では、相談者様の仕事に差し支えないように、離婚問題についてスピード解決重視の取り組みをしております。

デイライト法律事務所の「スピード重視の取り組み」について詳しくはこちらをご覧ください。

お忙しい方もご安心してご相談いただけるかと思います。

 

 

プライバシーを厳守します

秘密のイメージ画像離婚問題のご相談では、ご近所やご家族、そして職場に事情を知られないようにしてほしいとのご要望をよくお伺いします。

当事務所には、ご近所やご家族、そして職場に事情を知られずに手続を進めていくノウハウがあります。

また、相談内容や相談された事自体が周囲に知られることの無いよう、プライバシーの厳守を徹底しておりますのでご安心ください。

お客様の社会的な信用に、不用意に傷がつかないようサポートさせていただきます。

 

 

男女弁護士の選択が可能です

当事務所には、複数の男性・女性弁護士が在籍しております。
ご相談に際しては、男女弁護士を選択していただくことが可能です。
例えば、男性のご相談者の中には、

弁護士本村安宏イラスト女性の弁護士だと男性の気持ちを汲み取ってもらえず、良い解決をできないのではないか?

また、異性に対しては自分の悩みを打ち明けにくい

とお考えの方もいらっしゃいます。

 

他方で、

弁護士勝木萌イラスト女性弁護士の方がきめ細やかな対応をしてくれそう

離婚問題の相手が女性なので、同性の弁護士の方が相手の考えがわかるかもしれない

と考える方もいらっしゃいます。

デイライト法律事務所は、このような多様なご相談者様のニーズに応えるべく、男性弁護士と女性弁護士の選択が可能というシステムを取っております。

男性か女性かを特にご希望される場合、ご予約の際にスタッフに遠慮なくお申し付けください。

 

>> 各弁護士の紹介についてはこちら

 

 

課税リスクを踏まえた交渉や解決が可能です

通常、離婚問題における、弁護士の役割は、「離婚を成立させること」です。

しかし、男性の場合、税金の問題も発生するケースがあります。

疑問に思う男性のイメージイラスト例えば

養育費を支払う場合、扶養控除はできないのか。

自宅を妻に渡したら課税されないのか。

自宅を渡したとき、譲渡所得税を押さえる方法はあるか。

といった問題です。

弁護士入野田智也画像当事務所には税理士の資格を持つ弁護士が在籍しております。

専門的立場から、相談者の方に対して、課税リスクを踏まえたアドバイスを行っております。ご安心してご相談ください。

離婚と税金の問題についてはこちらをご覧ください。

 

 

仕組みや手続を理解・納得できるまでご説明いたします

弁護士勝木萌画像当事務所では、“法律の専門家と相談者”という関係ではなく“一番身近な協力者”として相談者の方の離婚問題に携わらせていただいております。

一つ一つしっかり理解したうえで問題解決を進めていきたいという相談者様に対しても、相談者様が理解・納得できるまで、つきつめてご説明させていただきます。

また、男性の場合、年金分割に対して、疑問を持たれる方が多くいらっしゃいます。

当事務所には、元社会保険労務士の弁護士が在籍しております。年金関係についても強力にサポートが可能です。

また、離婚問題に精通した弁護士が対応することで、難しい手続や制度について、わかりやすく説明することが可能です。

離婚に関する法律や手続について、少しでも分からないことがあれば、ご遠慮なくご相談ください。

※上記のサービスは、女性のための離婚相談と共通している部分もあります。