夫もしくは妻はADHD?


ADHDの特徴

ADHDの人の特徴として、以下のようなものが挙げられます。

悩む主婦のイメージイラスト 行き当たりばったり
 大事なことを先延ばしにする
 思ったことをすぐ口に出す
 飽きっぽい
 集中するのは苦手だが、いったん何かにはまるととことんのめり込む
 いろんなことをひらめくのは得意
 せっかちで怒りやすい
 落ち着きがない(貧乏ゆすりや指の関節の音を鳴らすなどの癖がある)
 劣等感が強く、自分に自信がない
 家族にADHDやうつの症状を持つ人がいる

 

 

「のび太型」、「ジャイアン型」とは?

女医のイメージイラスト医学博士の司馬理英子氏は、ADHDを、いわゆる「のび太型」と言われる症状と、「ジャイアン型」と呼ばれる症状に分けて、分かりやすく説明されています。

のび太型(不注意優勢型)

内向的でおとなしく、時にはいじめられてしまうことも。
目立った行動をとったり周りに迷惑をかけたりすることが少ないため、大人になるまで発見されにくい。

ジャイアン型(多動・衝動性優勢型)

強引で攻撃的な面が強い。行動の抑制が効かない部分も多く、大きな交通事故を引き起こしてしまう人もいる。DVや児童虐待をしてしまう人も。

 

 

結婚生活ではこんな問題に直面することも

結婚相手がADHDである場合、あなたは相手の以下のような行動や性格に疑問を感じたことがあるかもしれません。

悩む主婦のイメージイラスト 相手が掃除や食事の支度などが極端に苦手。冷蔵庫には、かなり前に賞味期限が切れた食品がいくつもある
 よく皿を割ったり、鍋を焦がしたり、水を出しっぱなしにしたりする
 何度も同じミスを繰り返す
 貧乏ゆすりがひどい
 よく転職する
 「あと1分」などと言って、時間が守れない
 乱暴な運転をする
 お金の管理が苦手で、衝動買いをしたり、ギャンブルにのめりこんだりする
 順番が待てない

 

 

ADHDの原因

女医のイメージイラストADHDの原因は、主に脳の前頭前野と腹側線条体という部分の障害にあります。これにより、行動や感情のコントロール、衝動の抑制などができなくなったりします。

ADHDの原因は基本的には生まれつき持っているものですが、家庭や学校、職場などの環境的要因が多分に影響し、症状が強くなったり弱くなったりします。

 

 

アスペルガーとADHDの共通点、相違点

共通点

アスペルガーの特徴の一つに落ち着きのなさがあげられます。これは、ADHDの多動性と一見すると同じように見える かもしれません。

 

相違点―対人関係に困難を感じているか

頭を抱える女性のイメージ画像アスペルガー症候群の人は、対人関係がとても苦手で、これをもとに困難に直面します。

しかし、ADHDの人で対人関係に問題がある人は多くありません。

たとえば、アスペルガー症候群の人は、相手に怒られても何が悪いのか理解できないことがよくあります。これに対して、悪いことは分かっているのに、なかなかそれを直すことができないのがADHDの特徴です。

他にも、興味のあることにのめりこむ点は両者に共通しますが、アスペルガー症候群は同じ動作を永遠と繰り返す癖があるのに対し、ADHDの人にはそのような癖はありません。

 

 

アスペルガーとADHD(注意欠陥・多動性障害)についてさらに詳しく!