離婚協議書診断サービス


離婚協議書を作成しましょう

離婚協議があやふやなまま離婚を成立させてしまうと、後々トラブルが発生しかねません。

悩む夫婦のイメージイラスト離婚後

相手方が養育費を支払ってくれない。

相手方から慰謝料や財産分与を請求された。

相手方が年金分割に応じてくれない。

相手方が子どもに会わせてくれない。

といったトラブルです。

このようなトラブルは、そのほとんどが離婚協議の結果を合意書(離婚協議書といいます。)に記載していなかったことを原因としています。

ポイントの解説をする男性のイラスト離婚後のトラブルを避けるには、適切な離婚協議書を作成しておくべきです。

 

 

離婚協議書の診断サービス

離婚協議書は、専門の弁護士に作成してもらうことが望ましいですが、とりあえず、自分で作成した離婚協議書をチェックしてほしいという方もいらっしゃいます。

弁護士宮﨑晃画像当事務所は、このような方のために、「離婚協議書診断サービス」を行っています。

このサービスでは、相談者の方が持参された離婚協議書を弁護士が診断し、助言等を行います。

診断以外の通常の法律相談も可能です。

診断を受けた多くの方に喜んでいただいております。

まずはお気軽にご相談ください。

料金

料金は1万円です(税別)。

※相談料(1時間)込み。

 

 

離婚協議書(サンプル)の無料ダウンロード

当事務所は、離婚協議書のサンプルを掲載しており、無料でダウンロードが可能です。

ダウンロード

 

 

離婚協議書は専門家に作成してもらいましょう

誓約書のイメージ画像離婚協議書は法的な契約書です。

専門家以外の方が中途半端な知識で作成すると、不適切な内容となり、法的な効力が認められないこともあります。

これでは、離婚協議書を作成した意味がありません。

また、法的な効力が一応は認められたとしても、専門知識がないために自分に不利な内容の離婚協議書を作成してしまうというケースが多く見られます。

したがって、離婚協議書は、離婚にくわしい専門の弁護士に作成してもらうことをおすすめしています。

当事務所は、圧倒的な離婚の解決実績を有しており、離婚協議書の作成においてトップクラスの実績を誇っています。

当事務所の離婚協議書の作成サポートは、次のとおりです。

協議書作成

5万円~20万円

※(公正証書にする場合は3万円を加算)
※作成料は養育費、慰謝料、財産分与の有無や複雑性によって変動します。